名刺は机の上に置いて良い?正しいマナーとは?

Posted in 仕事 by admin

名刺交換でいただいた名刺、汚れてはいけないからとさっさと仕舞ってしまうのはいけないことなのでしょうか。机の上に置いておいても邪魔になるだけ、交換が終わったらもう用をなさないものとなるのではないですか。

名刺交換は社会人としのマナー、受け取り方・渡し方の練習はしていても意外と忘れがちなのがもらった名刺の取り扱い方法です。名刺は相手の方そのものですから、粗雑に取り扱っていてはいけません。

すぐに名刺入れに入れてしまうのはNG、机に置くようにします。自身から見た時にテーブルの左上にまず名刺入れを置いて、その上に乗せておくのです。複数人と取引すれば名刺の数も複数、すべて重ねて名刺入れの上にというのもマナー違反なのです。最も役職が高い方の分が名刺入れ上の定位置に、それ以降の方は役職の高い順にテーブル上に一列に並べることです。役職名を見てもどの方が役職が上か分からないというなら名刺交換した順に並べれば失敗はありません。上司を押し除けて部下が先に名刺交換をしてしまうといった失礼なことはないはずだからです。右利きの方が多い中で左上なら邪魔にはならず、それでいて目に入る距離だからいざという時にはサッと見ることも出来ます。名刺交換しているのにもう一度お名前を聞くなんて失礼な真似をしてしまう心配はありません。

名刺印刷・名刺作成の【名刺21】

Leave a Reply

(必須)

(必須)